塚口の美容室Bangdollはウソをつきません

伝えるべきことはハッキリ伝えますし、
聞かれたことには遠慮なく真実でお答えします

当店で何か聞いたお客さんは必ずびっくりするか笑います
アホな事をいっているわけではありませんよ(笑)

まず、ズバズバ遠慮なく答えるから。
そしてあまりの知識量と考えの深さです

でも
ウソをつかないためには仕方ないことなのです
それが嫌なら来ないでください。

本当の事はそのまま伝えないといけませんし、
伝えるために知識と思考力は必要ですからね

「もっとお客さんにホントのことを話せる業界にしようよ!」

という意思表示なのです

美容師は笑顔の裏で何を考えてるのか?

実は美容師でお客さんにホントの事をいう人っていうのは実際、あんまりいません

びっくりするかもしれませんが、
色んなヘアスタイルや商品にチャレンジするお客さんには絶対にホントの事は言いません

カラーを繰り返して傷んでいればトリートメントで治ると言います
縮毛矯正していてもパーマもします
やってできなければ髪質のせいにします

トリートメントで髪は直りませんし、矯正してたらパーマは当たりません
やって出来なければやる前に伝えるべきなのですが・・・

とにかくお客さんのいうことは絶対に聞かなければいけない
と思っているのです

当店は本当のことしか言いません
無理なものは無理といいますし、無駄なものは無駄といいます

マイナスイオンドライヤーなんてなんの意味もありませんし、
傷まない矯正もこの世に存在しません

カットだけで内巻きになんてなるはずもないし、トップもふんわりしません

夢がないと思われるでしょう

しかし、夢を売る仕事ではありません
だって家に帰って自分でできなきゃ意味ないでしょ?

ホントの事を伝えないと夢を追い続ける事になります
しかし現実には手に入らない夢を追い続けるのは虚しいことだと思うのです

色んな店に行き、色んな事をして結局髪がボロボロになってしまって
わらにもすがる気持ちで当店へ来る

そんな人がすごく多いんです

夢は所詮夢だということを受け入れ、
現実と上手く付き合う方がストレスなくていいじゃないですか

当店はそう思うのでウソはつかないのです